30代が楽しくなる方法

1402_名古屋喫茶2_H1リスペクトのないものは、
結果として手に入らない。

30代は、迷う時代です。まだ自分探しをしている人もいます。
大切なのは、探すことより、今与えられた状況を味わい尽くすことです。
リスペクトがあるからこそ、楽しめるのです。
中谷彰宏が教える「30代を楽しむ方法」。
 
著者:中谷彰宏

四六判/208ページ/1色
¥1,300+税/2018年1月発行
ISBN:978-4-434-24202-1

目次アイコン_bamazon詳細ページへ
1712_中谷_30_本文1712_中谷_30_本文1712_中谷_30_本文

40代がもっと楽しくなる方法

1402_名古屋喫茶2_H1一見、逆走に見えることが、
スタートだ。

40歳を境に、若返る人と一気に歳をとる人との2通りに分かれます。
今までと真逆なことをすることが40代のスタートです。
それができる人が若返っていくのです。
中谷彰宏が教える「40代を楽しむ方法」。
 
著者:中谷彰宏

四六判/208ページ/1色
¥1,300+税/2018年1月発行
ISBN:978-4-434-24203-8

目次アイコン_bamazon詳細ページへ
1712_中谷_40_本文1712_中谷_40_本文1712_中谷_40_本文

50代がもっともっと楽しくなる方法

1402_名古屋喫茶2_H1自分らしくないことを、体験することで、
新しい自分が生まれる。

いくつになっても楽しむためには、攻めの姿勢が必要です。
50代を楽しめる人は、もっと迷おうとすることで、
新しい世界を知るチャンスが生まれるのです。
中谷彰宏が教える「50代を楽しむ方法」。
 
著者:中谷彰宏

四六判/208ページ/1色
¥1,300+税/2018年1月発行
ISBN:978-4-434-24204-5

目次アイコン_bamazon詳細ページへ
1712_中谷_50_本文1712_中谷_50_本文1712_中谷_50_本文

すみっコぐらしの毎日がしあわせになる禅語

1402_名古屋喫茶2_H1ページをめくれば「しあわせ」のヒントが見つかります

かわいいすみっコと共に、しあわせになる禅の言葉を紹介。
禅語は漢字ばかりで難しいと感じるかもしれませんが、
「以心伝心」や「挨拶」も禅語の一つ。
楽しく読めて、生き方のヒントが見つかる1冊です。
 
監修:サンエックス・武山廣道

A5変型判/112ページ/フルカラー
¥980+税/2017年12月発行
ISBN:978-4-434-24166-6

目次アイコン_bamazon詳細ページへ
1712_すみっこ_本文1712_すみっこ_本文1712_すみっこ_本文